スポンサーリンク
A8net貼るだけバナー
ご興味があれば












確定拠出年金(iDeCo)の特集を目にする機会が増えてきた

スポンサーリンク


公務員・主婦も加入対象に



今年から加入対象の範囲が広がって、公務員や主婦の方も加入できるようになった『確定拠出年金』の特集をテレビでちょくちょく目にするようになってきました。

私個人としては、老後資金を構築する上では絶対にやった方がいいと思う『確定拠出年金』ですが、やはりまだまだ知名度が低いですね。

テレビなんかでは、本当に知らない人向けの説明をしていますし、タレントの人がその話を聞いて大袈裟に反応していますからね。。。

ただ、あの手のタレントさんって大袈裟に反応するのが仕事なので、

「お前、この前別番組で全く同じ話聞いてたじゃねぇか!?」

といったものでも、同じようにリアクションするのであまりアテには出来ませんが、、、

スポンサーリンク



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6602992828231634"
data-ad-slot="3498613508"
data-ad-format="auto">




そんなこんなでもう一回、確定拠出年金のメリット・デメリットについて勝手におさらいします♪

確定拠出年金


【毎月一定額(確定)を積立し(拠出)、将来の年金として貯蓄しましょう】といったモノです。

拠出する額が確定している年金なので【確定拠出年金】です。

「毎月拠出した資金を自ら運用して増やすなり減らすなりして、老後資金にしてね。」っていうモノのため、将来の受給額は自分の頑張り次第となります。

ちなみに、、、

反対に、「老後資金として用意する額をあらかじめ決めておいて、それに向って毎月資金を貯めていく」モノを【確定給付年金】と言います。

【将来貰えるお金(給付)が確定している年金】ですね。

まぁ、今回のお話には関係ないですけど(笑)

ちなみに、【確定拠出年金】には『iDeCo(イデコ)』という愛称が付けられたそうです!

企業によっては、この確定拠出年金を導入している会社もあります。

そのため、確定拠出年金にも【企業型確定拠出年金】と、努めている会社が導入していなかったり、自営の方向けの【個人型確定拠出年金】があります。

この【個人型確定拠出年金】に、「これまで加入することが出来なかった公務員や主婦の方が加入できるようになったよ♪」というのが最近いろいろ特集されている理由です。

ざっくりいうと、こんな制度です。

メリット


そんな確定拠出年金に加入するとどんないいことがあるのかと言うと、、、

最大のメリットは【節税効果】です。

この確定拠出年金で拠出した掛け金は、なんとなんと、、、

全額所得控除 となります!!

年収600万円の方が、毎月2万円拠出すると、年間4.8万円の節税効果があることになります。。。

私個人的には、もうこの節税効果で十分です(笑)

ただ、拠出できる金額は国民年金の何号被保険者かによって違います。

個人事業主などの第1号被保険者の場合、掛金の上限は月額68,000円

勤務先に企業型確定拠出年金や企業年金の制度が無い会社員の場合、掛け金の上限は月額23,000円となっています。

私は後者の月額23,000円が上限の人間です(笑)

今回、対象となった主婦の方は会社員同様、月額23,000円が上限となり、公務員の方は月額12,000円が上限となります。

ただ、個人的には、掛け金が全額所得控除となるところが最大の魅力だと思うので、そもそも税法上の所得が発生していない主婦の方ってわざわざ始めるメリットがそんなに無いような気が、、、

あとは、他のメリットを挙げると、

・運用益は非課税
・受け取り時にも税金面が優遇される

と言った税金周りのメリットがあります♪



デメリット


もちろん、どんなものにもメリット・デメリットがあります。。。

この確定拠出年金のデメリットは間違いなく以下の2点です。。。

・原則60歳まで払い出しができない
・加入時と運用期間中に手数料がかかる

まぁ、1つめの「原則60歳まで払い出しができない」はあくまで目的が「年金」なので、当然と言えば当然なのですが、、、

日々の生活の中で、急な出費で資金が必要になった場合でも、このお金には手を出すことが出来ません。

そのため、本当に余剰金で運用するべきだと思います。。。

実際に私の周りにも、「確定拠出年金教えて~」と言ってきて、この「引き出し不可」ルールを聞いて始めなかった人もいます。

個人的にはこれはデメリットと言うよりは、税金面で優遇されるためのルールだと思うようにしています。

60歳までの定期預金をやっていると思えば何てことないですね。

そんなものよりも、2つめの「加入時と運用期間中に手数料がかかる」の方が大きいです。

確定拠出年金は自分で運用して資金を増やしていくものなので、当然、運用の方法によっては元本割れもします。

ただ、運用を「国債」や「定期預金」で行えば、元本割れのリスクはないですよ~ なんてコメントしている番組もみましたが、

この確定拠出年金の口座には毎月、手数料がかかるんです。

まず、初回口座開設時に国民年金基金連合会に謎の 2,777円 が持っていかれます。。。

そのほかにも、なんやかんやで年間2,000円ほどの手数料が持っていかれます。

まぁ、それでも節税される額の方が全然大きいので対して気にする必要もないのですが、、、

この口座管理手数料なんかは、口座を開設した銀行や証券会社によって異なります。

月々で見ると数百円の差ですが(結構大きいですけど、、、)、長期で見るととてつもない差になります!!

これは口座開設前にしっかりとチェックしておいた方がいいです!!

そして、資金運用を「定期預金」でやったら、たぶん「手数料負け」するんじゃないかと思います(笑)

テレビで偉そうに言っている人たちに騙されないで!!

運用商品は逐一変えられるので、いろいろ試してみるのが一番いいと思います♪

とりあえず、確定拠出年金のことをもっと細かく知りたいと言う方は、下のバナーから「SBI証券の確定拠出年金」の説明を見てみてください♪




長々書きましたが、要は普通に働いて所得のある方ならやっていて損はない制度だと思います♪

少しでも節税をしなければ!!


宜しかったら Click お願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ

   にほんブログ村 小遣いブログ 不労所得へ
にほんブログ村


[PR]

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんはhiroです。
老後資金・・大事な事ですよね!
何が本当に自分の為になるのか、
しっかり勉強したいと思います。
応援ポチ完了です!


Re: No title

hiro さん

こんにちは!
コメントありがとうございます!

本当に老後資金は今のうちから考えないと大変ですよね。
自分のときには今の年金制度が破綻しているかもしれないですし。。。
今のうちから無理の無いように対策してきます!

応援、ありがとうございます♪
プロフィール

furousyo109

Author:furousyo109
はじめまして。
日々節約に追われていながらも、生活に困らないくらいの不労所得を夢見ています。
いろいろな方法でまずは一定の副収入を確立したいと目論んでおります。

性別=男
年齢=32歳

こんなダメ男と結婚してくれた妻に老後不自由のない生活を送らせてあげるため、頑張ります!!
そして、まだまだ小さい娘の教育費も稼げるよう、いろいろと頑張ります!!


雑誌【BIG TOMORROW】に掲載されました♪
1回目
2回目

【現在の取り組み】

FX
ポイントサイト
アフィリエイト


▼相互フォローしてくれる方募集中です▼


▼欲しい物リスト▼
furousyo109の欲しい物リスト

株式投資の心得
  • 投資は儲けるよりも損しないことが最優先
  • 相場において信じれるのは自分ただ一人
  • 値動きの裏にある大きなお金の流れを掴めば、あとは流れに乗るだけでいい
  • 頭と尻尾はくれてやれ
よく読まれている記事
最新記事
カテゴリ
おすすめアフィリエイト
>>登録中のアフィリエイトサービス





アフィリエイトのアクセストレード
Rankings


人気ブログランキングへ
↑クリックお願いします。↓ にほんブログ村 小遣いブログ 不労所得へ
にほんブログ村
ぜひコチラもご覧ください
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
マネックス証券のお友達紹介プログラムはこちらからお知らせください♪

名前:
メール:
件名:
本文: